【和太鼓演奏事例】
19年7月周年式典

・種別:周年記念社員旅行
・クライアント:精密機器メーカー様
・実施日:2019年7月13日
・派遣内容:和太鼓の演奏
・派遣人数:5人
・演奏時間:15分
・実施場所:ホテル
・都道府県:静岡

2019年7月13日、精密機器メーカー様の周年記念社員旅行の宴会へ、
和太鼓と篠笛の演者を派遣、演奏致しました。

御相談を最初に頂いたのは、19年5月下旬。
以前和太鼓の演奏をご依頼を頂いた方から「知人が余興を探している」
という事で、ご相談頂き、和太鼓奏者をご紹介、予定を仮確保しました。

その後6月中旬に本決定頂きました。

ただし、ご依頼主が大阪にいらっしゃったため、
今回は直接のお打ち合わせは実施せず、1回の電話打ち合わせを6月末に実施したのみで、メールでの連絡はご挨拶程度で、当日を迎えました。

当日はご依頼いただいた和太鼓奏者が運搬車と共に15時ごろに会場に到着。
その後和太鼓など機材の搬入をおこない、16時ごろからリハーサルを開始しました。
元々の予定では、社長様のご発声の前に5分、ご発声後に10分の計2回、和太鼓の演者のみでの演奏という事でお話しをしていましたが、社員旅行という事で、社員様に和太鼓を一緒に演奏頂く事をご提案。

18時からの宴会開始と共に、上記の通り演奏を実施。
ご一緒に和太鼓を演奏頂いたことも功を奏し、会は多いに盛り上がりました。
宴会終了後、社長様からも直々にご挨拶を頂き、お褒めの言葉を賜りました。

今回は銀行振り込みではなく、その場で派遣費を頂き、
領収書をお渡しし、会場を後にしました。

メールでのやりとりすらほぼ無く、お電話のみでも、会は成功できます。ぜひご参考にしてください。

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close